ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 子育て支援サイト > 令和元年台風19号により家屋に被害を受けた方に対する保育料の減免について

令和元年台風19号により家屋に被害を受けた方に対する保育料の減免について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月25日更新

災害により居住する家屋に著しい損害を受け、以下の要件に該当する場合は、申請により保育料(延長保育料含む)の減免が受けられる場合があります。令和元年台風19号の影響により居住する家屋に損害を受けた方は、要件に該当するかご確認のうえ、申請してください。

対象となる保育施設等

認可保育所

減免の要件

損害の程度

減免の方法
 

全壊・大規模半壊の場合

全部を減免
半壊の場合

50/100を減免

※居住する家屋は、自己所有・借家いずれでもかまいません。

減免対象期間

令和元年11月から令和2年1月分の保育料まで

申請方法

申請につきまして、下記書類を子ども家庭課あて提出ください。

保育園保育料減免申請書 [PDFファイル/148KB]
・り災証明書

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)