ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 子ども・子育て > 保育園・幼稚園・預かり > 白石市保育園給食の使用食材放射能検査について

白石市保育園給食の使用食材放射能検査について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月23日更新

白石市では、東日本大震災による福島第一原発事故に伴い、保育園給食への放射能の影響を心配される保護者の皆さまに応えるため、給食食材の簡易測定を実施しています。

※平成24年1月以降、放射能物質が検出されないため、令和2年3月をもって放射能検査を終了いたしました。

測定結果

平成28年

平成27年

平成26年

平成25年

平成24年

検査機関

白石市

検査機器

食品放射能測定システム(CAN-OSP-NAI)

※測定結果は、各保育園に掲示するとともに、ホームページでも公表していきます。
※保育園給食以外の放射能測定結果については、生活環境課(放射能対策係)のホームページをご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)