ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 融資・支援制度 > 中小企業等経営強化法に基づく「先端設備等導入計画」の認定申請受付について

中小企業等経営強化法に基づく「先端設備等導入計画」の認定申請受付について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月16日更新

中小企業等経営強化法に基づく「先端設備等導入計画」の認定申請受付について

 

先端設備等導入計画について

「先端設備等導入計画」は、中小企業等経営強化法において措置された、中小企業・小規模事業者等が設備投資を通じて労働生産性の向上を図るための計画です。
白石市では、国から同意を受けた「白石市導入促進基本計画」に基づき、事業者などからの申請による先端設備等導入計画を認定します。認定を受けた場合は、税制支援などの支援措置を受けることができます。

  白石市導入促進基本計画 [PDFファイル/136KB]

  詳細は、経営サポート「先端設備等導入制度による支援」(別ウインドウで開きます。)をご覧ください。

 

 

申請について

申請にあたっては、下記の書類を提出してください。

・先端設備等導入計画に係る認定申請書  先端設備等導入計画に係る認定申請書(様式第22) [Wordファイル/29KB]  

・先端設備等導入計画に関する確認書(認定支援機関確認書)
・工業会証明書の写し(固定資産税の特例を受ける場合)


【例外】
申請時に工業会証明書の発行が間に合わない場合は、認定を受けた後に事後提出することが可能です。
その場合、計画認定後から固定資産税の賦課期日(1月1日)までに「工業会証明書の写し」と、「先端設備等に係る誓約書」を提出することにより、固定資産税の特例を受けるための税務申告ができます。

・先端設備等に係る誓約書  先端設備等に係る誓約書(建物以外)(様式第23) [Wordファイル/21KB]                    

                   先端設備等に係る誓約書(建物)(様式第24) [Wordファイル/19KB] 



 

変更申請について

認定を受けた「先端設備等導入計画」を変更しようとするときは、変更認定を申請する必要があります。

・先端設備等導入計画の変更に係る認定申請書 先端設備等導入計画の変更に係る認定申請書(様式第25) [Wordファイル/22KB]
 ※認定を受けた「先端設備等導入計画」を変更、追記等する形で作成してください。変更、追記箇所には下線を引いてください。
・先端設備等導入計画に関する確認書(認定支援機関確認書)
・工業会証明書の写し(固定資産税の特例を受ける場合)
・先端設備等導入計画の変更認定申請に係る添付資料 先端設備等導入計画の変更認定申請に係る添付資料 [Wordファイル/18KB]

【例外】
変更申請時に工業会証明書の発行が間に合わない場合は、上記申請時同様に事後提出することが可能です。
「工業会証明書の写し」と、「変更後の先端設備等に係る誓約書」を提出してください。

・変更後の先端設備等に係る誓約書(建物以外)  変更後の先端設備等に係る誓約書(建物以外)(様式第26) [Wordファイル/21KB]
・変更後の先端設備等に係る誓約書(建物)     変更後の先端設備等に係る誓約書(建物)(様式第27) [Wordファイル/19KB]

 


 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Word Viewer

Wordファイルをご覧になるには、マイクロソフト社の Microsoft Word など、Word 形式のファイルを開くことができるソフトウェアが必要です。